肉の日はお得 バーベキュー(BBQ)と焼肉の違い 


こんにちは、

ユーエイエムの後藤です。

 

今回は

焼肉とバーベキューの違い

について書きますね。

 

 

あなたは「焼肉」と

「バーベキュー」の違いを

明確に言えますか?

 

 

実はこの違いは「単純」です。

 

 

焼肉は「肉」を焼くことを

指しますが、

 

バーベキューは食材を問いません。

 

 

海鮮でも野菜でも

例えばピザでも

アウトドアで焼けば

バーベキューになりますよね。

 

 

といえども、

今回のブログは肉屋らしく

「肉」だけに焦点をしぼって

 

 

「焼肉」と「バーベキュー」の

違いをお伝えしたいと思います。

 

 

焼肉といえばおうちで

ホットプレートを用意したり

焼肉店へ行って無煙ロースターなどで

お肉を焼いたりしますよね。

 

 

 

どちらかといえば

一口サイズのお肉を

一枚ずつ丁寧に焼いて食べる

これが「焼肉のスタイルだと思います。

 

 

 

しかしバーベキューの場合

一口では食べられない

それどころか

 

一人バーベキューは別としても、

一人では食べきれないほど

大きな塊のようなお肉を焼いて

みんなで分け合って食べる

 

 

 

これがTHEバーベキュー!

焼肉とバーベキューの

決定的な違いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B06ZZN1427

 

あとは、厚切りジェイソン?

ではなくて厚切りのお肉を

ガッツリ焼いて食べるのも

バーベキューの醍醐味ですね。

 

 

タンのような普段は薄切りにして

焼いて食べるようなお肉も

1cmも厚みがあるような

ごく厚にして焼いて食べる。

 

 

こういった非日常も

バーベキューならではですね。

 

 

実はロースやカルビとは違い

「タン」は肉ではなくて

内臓にあたります

 

 

内臓はどうしても

厚切りにすると臭みが気になるので

焼肉では焼いた時に臭みが飛ぶように

薄切りで提供しているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、バーベキューでは

厚切りにし、タレ漬けして

さらに炭火でいぶして焼くと

炭の香りが臭み消しとなって

 

内臓の厚切りでも焼肉に比べると

劇的においしくいただけます!

 

 

例えば、バーベキューで

贅沢に厚切り「牛タン」もいいですが、

かなり高価になってしまいます。

 

 

でも 安心してください!

 

 

当社では

 

 

牛タンの代わりにお値打ちな

厚切りのタレ漬け豚タンを

「秘伝の豚たん」として

販売しています。

 

 

バーベキューには

最適の商品ですので

是非ご堪能ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B01N4RHSN8

 

最後まで読んでいただいた方に

お得な情報!

 

4月29日(土)は肉の日ということで

ユーエイエムのアマゾンサイトの商品を

5%割引で購入できる

プロモーションコードを発行します。

コードは UAM70429

お得なプロモーションコードを

是非ご利用ください。

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*